スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして

はじめまして!
マーシャル諸島共和国からやってきたウエリップデス!
この度Kommol tata(コモール・タタ)のブログを始めまシタ。
わたしはこのKommol tata(コモール・タタ)を仕掛けたJFCにて働いていマース。

2月からチョップアイスマシーンを日本市場に送り込んではや3ヶ月が経ちまシタ。
ウエリップはあっちこっちでアイスをChop!Chop!しまシタよ!
4月に念願のフルモデル店を池袋にオープンさせようやく認知度が上がってきたのをウエリップとってもカンゲキデス。

さて、今日は初めてのブログということでちょっぴり緊張して
あたまのヤシの木が大変なことになってイマス。どうなっているかは想像してくだサーイ!!
今日はまず、ウエリップがいるマーシャル諸島共和国についておはなししマス。
まず皆さんはマーシャル諸島共和国がどこにあるか分かりまスカ?
グアムとハワイの間にありマス!世界でも数少ない環礁(サンゴでできた島)の国なのデス。総面積は霞ヶ浦とほぼ同じで人口は60000万人の国なのデス。たくさんの島々でできたマーシャル諸島共和国の海抜はわずか3メートル。地球温暖化の影響で水位が上昇し深刻な問題が起きています。そこでJFCは考えまシタ。どのように考えたかというのは次回に書こうと思いマス。まずはマーシャル諸島共和国を知ってもらえるとうれしいデース。

これからよろしくお願いしマース!!
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。